調剤薬局 薬剤師求人情報

調剤薬局 薬剤師求人

薬剤師不足の今、薬剤師転職は非常に有利な条件での転職が実現しています。

このサイトは、人気の調剤薬局の薬剤師求人サイトを比較しました。

また、賢い薬剤師さんが実践している、給料アップ、土日休みなどの転職テクニックも合わせて紹介します。

賢い薬剤師さん実践!!

 転職の成功のポイントは、コンサルタントとの相性が一番!
 よって、求人サイトへの登録は1つでも多くのサイトに登録し、
 専任のコンサルタントとの実力を吟味したいところです。
 調剤薬局との給料・休み・又その他福利厚生面など交渉力を
 確認したいことです。

調剤薬局 薬剤師求人サイト

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ 薬剤師転職
薬剤師求人、転職支援【ファルマスタッフ】は
調剤業界トップクラスである日本調剤グループの薬剤師専門の派遣・転職支援会社です。

ファルマスタッフ 薬剤師
リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師 薬剤師転職
リクルートが運営する薬剤師専用求人サイト:リクナビ薬剤師です。
キャリアアップを目指したい方(年収アップ等)、家庭との両立を目指したい方(短時間勤務等)、初めて転職する方、ブランクありの方でも安心のサポート。
35,000件以上の求人情報。

リクナビ 薬剤師

薬剤師転職ドットコム

薬剤師転職ドットコム

薬剤師転職ドットコム
非公開求人(プレミアム)を多数保有し、薬局内部の情報、また特別待遇の条件交渉などきめ細かなサービスが特徴です。
時給2,300円の調剤薬局求人などから、年収600万円の調剤薬局求人、土日休みの調剤薬局求人、一般企業の管理薬剤師など調剤薬局求人なら薬剤師転職ドットコムがおすすめです。

薬剤師転職ドットコム
ジョブデポ薬剤師)

ジョブデポ薬剤師

好条件で、薬剤師の求人募集サイトをお考えなら、口コミ・評判のいい、薬剤師の仕事紹介:株式会社babys breathが運営する【ジョブデポ】が有名ですね。
転職希望はいろいろあると思います。キャリアアップはもちろん、駅チカ、調剤薬局、等々、コンサルタントが転職支援をしてくれます。
今なら入職決定で最大40万円のお祝い金プレゼント!簡単、最短2分登録、薬剤師専門の転職サイトの【ジョブデポ】がおすすめです。

ジョブデポ薬剤師
ファーマジョブ

ファーマジョブ

薬剤師の転職サイトをお考えなら、口コミでも人気!厚生労働大臣許可(許可番号 01-ユ-300203):株式会社メディカルジョブセンターが運営する薬剤師転職サイト【ファーマジョブ】が有名ですね。
就職条件希望は1つだけではないでしょう。週休2日制はもちろん、産後復職OK、総合病院への転職、等々、コンサルタントが転職支援をしてくれます。
登録無料・簡単2分登録、薬剤師の転職募集サイトのファーマジョブがおすすめです。

ファーマジョブ
薬剤師ナビ

薬剤師ナビ

薬剤師の求人・転職サイトをお考えなら、口コミでも人気!株式会社サムライリンクスが運営する薬剤師ナビが有名ですね。
就職条件希望は1つだけではないでしょう。キャリアアップはもちろん、未経験職種OK、年収700万円以上を実現、等々、キャリアアドバイザーが転職支援をフルサポート。
簡単、最短2分登録、薬剤師の転職サイトの薬剤師ナビがおすすめです。

薬剤師ナビ

エムスリーキャリア(m3)

エムスリーキャリア(m3)

薬剤師の転職をお考えなら、口コミでも人気!東証一部上場エムスリーグループが運営する<<エムスリーキャリア>>が有名ですね。
転職希望はいろいろあると思います。キャリアアップはもちろん、産休制度あり、管理薬剤師、等々、転職支援をフルサポート。
登録無料、薬剤師専門の求人・転職サイトの<<エムスリーキャリア>>がおすすめです。

セイコーメディカルブレーン

セイコーメディカルブレーン

薬剤師の求人募集をお考えなら、薬剤師の仕事紹介:セイコーメディカルブレーン株式会社が運営する【セイコーメディカルブレーン】が有名ですね。
就職条件希望は1つだけではないでしょう。高額給与はもちろん、有給を100%消化、年収600万円以上を実現、等々、キャリアアドバイザーが転職支援をフルサポートでバックアップしてくれます。
10年先でも最前線で活躍!登録無料・簡単2分登録、薬剤師専門の転職募集サイトの【セイコーメディカルブレーン】がおすすめです。

調剤薬局 薬剤師求人最新情報

年収1000万円転職

薬剤師は資格を取得するだけでもそれなりのお給料をもらう事は可能です。

しかし、年収1000万円となりますとやはり一味違う所で働く必要が出てくるでしょう。

ですので、年収1000万円を目指すのでしたら転職をすることが必要となってきます。

製薬会社

どういった所に転職するのが望ましいのでしょうか。一つが製薬会社になります。

製薬会社で薬剤師をやっていれば40代ほどで年収1000万円代を超えるのはたやすく簡単であるようです。ですので、薬剤師の転職先としては製薬会社は一つの大きな選択肢となるはずです。

ドラッグストア

また、ドラッグストアも意外と年収1000万円代を目指せる転職先であるようです。

店長に任命されれば年収は600万円から700万円程得ることが可能となっており、さらに課長クラスに昇進出来れば年収1000万円程度は貰えるとのことです。

折角薬剤師になったのですから、成るべくその後も高給与な職業につきたいところですよね。

特に制約会社やドラッグストアなどは薬剤師の転職先としては非常に最適ではないでしょうか。しかし、転職先はしっかりと選ばないと果たして年収1000万円まで行けるかどうか怪しいです。

東京で出ている調剤薬局の薬剤師求人の時給

東京では近郊に薬学部が多く薬剤師の絶対数が多いので、他県に比べ求人の時給が低く2000円程度で、郊外に離れると時給が少し高くなっています。

処方箋

薬剤師の主な業務は、医師に発行された処方箋に基づき患者様にお薬をお渡しする仕事です。

調剤を行うに当たってまず病態病歴を確認し、処方内容の薬の量が間違っていないか確認してから始めます。患者様の症状と処方内容が異なる場合は医師に再度確認してから投薬を行います。

栄養指導

薬剤師は患者様から情報を引き出し、食生活から食事・栄養指導を行ったり、飲み忘れ防止のために一包化を提案し、飲み方を間違えのないように説明を行うのが重要な役割です。

レセプト

調剤事務は毎月調剤報酬と呼ばれるレセプトを作成し、患者様のお薬の飲み方をサポートできるように薬袋薬情を作成します。

調剤薬局では、薬剤師と調剤事務が連携し業務をこなしてます。調剤事務の募集も盛んですが800円-1000円で他業種と変わりありません。

しかし調剤事務は調剤薬局での業務を円滑に回す重要な役目もあり、薬の知識も得られるのでやりがいはあります。