転職コンサルタントのアドバイス

地方の辺鄙な場所に勤め先を見つければ、仮に未経験・新人の薬剤師さんでも、日本全国で働く薬剤師さんの平均的な年収を200万アップさせた収入から勤務をスタートさせることだって無理ではありません。

求人サイトなどで登録すると各々コンサルタントが担当となり、担当コンサルタントに任せて待っていると、希望に沿った薬剤師の求人案件を見つけてくれるはずです。

転職活動する前に、とりあえず相談という形式で、求人サイトの会員になってみる薬剤師さんは少数ではないと聞いています。気になる方は転職専門サイトのアドバイザーに転職相談してみてはいかがですか?

地域やある地方によっては、薬剤師不足の状況が深刻化していて、「薬剤師として勤務してくれるのならば」という期待から、待遇や条件を意外なほどよくして、薬剤師を大歓迎で受け入れる地域などが意外とあるのです。

「ブランクの期間がある」などというだけなら、薬剤師の転職活動に影響ありませんが、年齢が高いとかパソコンに疎いというような場合であれば、デメリットとなることがあったりします。

調剤薬局求人@調剤薬局事務の転職・求人募集
調剤薬局 薬剤師求人